12月1日(金)東工大大学院講義「量子情報」開講

30 11月

量子情報の授業を第4クオーターで行っています。

受講者が多く感激しています。

どんどん質問してください。

H115教室 午前10時40分から12時10分まで

講義ノートは以下のURLに置きましたので活用して下さい。

L1-1

L1-2

L2-1

L2-2

L2-3

L3

広告

「ふれあい広場」でシャボン玉

28 11月

11月18日に新木小学校で行われたバザー「ふれあい広場」で、父親サポートの会の企画の「科学で遊ぼう」の中で、シャボン玉遊びをやりました。助手を務めてくれたタッちゃんの努力で

大きなシャボン玉が作れるネバネバ溶液ができました。

ドライアイス入りの箱に吹き込む実験の方はうまくいきませんでした。粉末状のドライアイスでは十分な2酸化炭素を箱にためられませんでした。

校庭で振る舞われた「オヤジ豚汁」は最高に美味しかった!

三島由紀夫47回忌

24 11月

この11月25日は三島由紀夫の47回忌です。

昭和45年同日に、「豊穣の海」の最終巻を脱稿した後に市ヶ谷の自衛隊本部に突入し憲法改正を叫びクーデタを呼びかけて、自決した。

詠んだ辞世

 

益荒男がたばさむ太刀の鞘鳴りに幾とせ耐へて今日の初霜

辞世に上手い下手はありません。

葉隠にある「武士道とは死ぬ事と見つけたり」の真意を三島自身が解説しています。

怖くて震える足に屁っ放り腰で突進し返り討ちにあうのが武士道であると述べています。彼が市ヶ谷で決行したこと、そのものです。

政治思想は真逆ですが、三島由紀夫の誠実さに合掌したいと思います。

放送大学面接授業「特殊相対性理論」開講

13 11月

H29_2 特殊相対性理論

2017放送

11月15日(水)から、上記の授業を始めます。

テキストと授業予定をこのページに置きます。

揺れる自戒—井上ひさしさん

12 11月

井上ひさしさんは、私の母校仙台一高の誇る先輩です。

劇団「こまつ座」を率いているお嬢さんの麻矢さんに我孫子でお会いしました。「ふれあい塾」主催で来年春に朗読と公演を我孫子でしてくださるそうです。

その際に頂いたクリアファイルに、ひさしさん独特の丸文字の

「自戒」です。暖かさと毅然が渾然としていて、雪国の漬物になっています。

CRAZY HOURS(非常識な時刻)

5 11月

Franck Mullerさんは超絶技巧と斬新なアイデアを併せ持つスイスの時計職人です。銀座にも出店していて、表題の妙な時計を一個300万円くらいで売り出しています。

https://www.franckmuller-japan.com/collection/watch/category/crazyhours/

時計の文字盤に1から12までの数字がデタラメに並んでいるのが目につきます。長針の動きは普通ですが、短針は1時間ごとにスキップして正しい時刻を表示します。アイデアは単純ですが作るのは大変だったと思います。

これは時計の役割について示唆的です。時刻を正しく表示し伝えることさえできればよいとして、時計の概念の一般化したくなります。文字盤は数字である必要はなく、周期的である必要もない単なる文字列でよさそうです。ただし他の人の時計の文字列と1対1に対応していればいいでしょう。

この一般化されたCrazy Clockと物理時間との対応を考えたくなります。

本川達雄著「ウニはすごいバッタもすごい」(中公新書)読了

19 10月

本川さんの文章がすごい。

この本は、本川さんが東工大で講義されたものです。一番人気の講義でいつか出てみたいと思っているうちに機会を失いました。

正確で端正な文章の見本です。とかく数式の間をあえぎながら

説明を突めこんでいくような論文に辟易としていた私にはオアシスのような名文です。

この本は副題にもあるように、デザインの生物学です。環境に適応して変態していくホヤの体には唸ります。そのスケッチの説明が素晴らしい。