小学校での授業の感想

5 2月

新木小mitaka_open

 5日、近所の新木小学校で、10日には鎌ヶ谷道野辺小学校で宇宙について6年生相手に特別授業をしました。ともに90名中30人くらい質問をしてくれて大成功でした。中には3回も訊いて来る子もいました。質問にいいもの多数ありました。
 例えば、
「重力のない星はありますか?」
「地球が突然なくなったら、太陽系はぐちゃぐちゃになるのでしょうか?」
「星と星の間の黒いところには何もないのでしょうか?」
「宇宙にブラックホールは何個あるのでしょうか?」
「木星の水素と地球の水素は同じでしょうか?」
「天体写真の色は本当のものでしょうか?」
など。
 少し心配になったのは、北斗七星を肉眼で見たことがない子が結構居たことでした。
 天文台が提供しているmitakaというソフトを使いましたが、お祖父ちゃんに教わって知っているよ、と言う子もいました。先生以上のパソコン少年が、将来東工大に行きたいと言っていました。
 新木小学校では、最後に一緒に給食を頂きました。最近の給食は美味しいですね。
廊下に置いてあるサンプルを、食べちゃう子が居るので困っているそうです。
 後日、創立35周年記念ポケモンロック(松本梨香さん主演)に参加させてもらったときに頂いた感想集です。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。