科学絵本 茶碗の湯 文 寺田寅彦 (窮理社)

30 4月

 

窮理社の伊崎さんから、素敵な科学絵本が送られてきた。

寺田寅彦の随筆を絵本にしたもので、水彩画が静謐で、装幀も上品です。

湯のみに淹れた、お茶の表面に立つ離合集散する割れ目が作る、多角形の不思議さがなどがあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。