一年の計は元旦にあり

31 12月

今年は以下の目標を掲げます。

研究

相対論と情報幾何を融合する試み

古典情報幾何の出発点であるマルコフ埋め込みの量子版を考えます。

教育

地球惑星学科での「統計力学」の授業、Zoom授業にようやく慣れてきました。

シニア相手の「量子コンピューターを理解するための量子力学」をもう少し続けます。

哲学

量子力学の認識論的位置付け

旗振りおじさん、水彩画、詩作は続けますが、水彩画に力を入れます。

詩集を出版することを目標とします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。